ruRiの気ままにオタ活

好きなアニメや漫画、ゲームについて気ままに語るよ*

薄桜鬼 真改 銀星ノ抄 攻略


文久三年十二月ーー。
連絡が途絶えた父を探しに京を訪れた雪村千鶴は、
奇なる縁にて人々が恐れる人斬り集団
【新選組】と出会う。
その彼らの秘密に触れてしまったことで、
千鶴の運命は変わってしまった。

父を捜すために
新選組と行動を共にすることになった千鶴は、
彼らの言動を目の当たりにすることによって、
世に言われる人斬りではなく
信念を持った男たちだということを知っていく。

だが、時代は幕末の京。
夜になれば、外では人斬りが闊歩し、
新選組の内では羅刹と呼ばれる者が目を覚ます。
そして、鬼と名乗る謎の刺客たちの暗躍。

けれど、そんな事件が毎日続くはずもなく、
綺麗な月夜を見上げる隙間があったはず。
そして、季節に彩られた京の街を見ることも。

これは千鶴が京に来てから、
彼らの戦を最後まで見届けた数年の間ーー。
その隙間にあったであろう
小さな出来事を集めた物語である。

引用元https://www.otomate.jp/hakuoki/shinkai/ginsei/