ruRiの気ままにオタ活

好きなアニメや漫画、ゲームについて気ままに語るよ*

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略


文久三年十二月ーー。
父を捜しに京を訪れた雪村千鶴は、
このとき彼らと出会った。
人々が恐れる人斬り集団《新選組》。
彼らの秘密に触れてしまったことで、
千鶴の運命は変わる。

新選組の屯所に軟禁され、
殺伐とした環境の中で父の安否を
心配するばかりの日々。
今のところ、すぐに殺されることはなさそうだが、
千鶴を監視する彼らの目は、
決してやさしくはなかった。

彼らは悪い人間ではない。
気さくに話しかけてくれることもあれば、
笑ってもくれる。

……だが、彼らにとって千鶴は仲間ではない。
もし千鶴に存在価値がなくなれば、
すぐに斬られるだろう。
一寸前に向けてくれた笑顔など、
何の保証にもならないーー。
そんな思いを抱きながらの日々は、
千鶴にとってはひどく辛いものであった。

そんな日々が三ヶ月ほど続いた、
文久四年三月のある日。
千鶴と隊士たちの間に、
ごくささやかな転機が訪れる。

ーーそれが、彼女の随想の始まり。

引用元 https://www.otomate.jp/hakuoki/shinkai/manyou/


薄桜鬼シリーズの攻略記事一覧 ⚪︎薄桜鬼 真改 風華伝
⚪︎薄桜鬼 真改 月影ノ抄
⚪︎薄桜鬼 真改 銀星ノ抄
⚪︎薄桜鬼 真改 黎明録
⚪︎薄桜鬼 真改 天雲ノ抄


攻略
♦︎随想録

♦︎追想録

♦︎紀行録【選択肢なし】

♦︎桜花幻想録
上記攻略で【開花率・満開】まで開くことができます。



♦︎スチル情報一覧

♦︎語録
タイトル画面から【覚書】を開くと自動で用語が登録されます。




〔ゲーム攻略一覧ページ戻る〕